ゲオホールディングスより株主優待到着

ゲオホールディングス

こんにちは、ヨシフです。

レンタルメディア(CD/DVD/コミックなど)、リユースチェーンのゲオホールディングスより株主優待をいただいたので紹介します。

※本記事は2018/12/16時点の情報になります

スポンサードサーチ

株主優待内容

優待はゲオ店舗の各種商品(CD/DVD/BD/コミックなど)のレンタル料金が半額となる権利です。

割引限度額は100万円となっていますが、さすがに1年で200万円分もレンタルする人はいないと思うので実質使い放題です。

注意事項
2018/9/30確定分の優待から半額レンタル券の取得条件として1年以上継続で保有が必要となったため、権利確定日の前後だけ保有して優待をもらうという手は使えなくなりました

また、3月末権利確定日保有者にはリユース店で使用できる割引券が配布されます。こちらについては1年以上保有という保有期間条件はありません。

申し込み券とレンタルカード(pontaカード)をゲオ店舗へもっていき、申し込むと有効期限(翌年末)まで半額でレンタルできるようになります。

保有株数が増えても優待内容に変わりはないので100株のみ保有が一番効率がいいです。

私も100株保有です。

ヨシフの使い道

ゲオは愛知県名古屋市に本社を置く、愛知資本企業なんですね

私は愛知生まれ愛知育ちなので小さいころからゲオを利用しており馴染み深いです。

ゲオというと数年前までは映画やドラマのDVDを借りる所というイメージでしたが、最近では漫画もレンタルできるようになったので漫画をレンタルして読んでいます。

漫画は結構好きで買って読んでいたのですが、私はモノを整理するのが苦手なため、集めた漫画の置き場所に困るという事態に陥りました。

漫画って買っておいておくんですが読み返すことがあまりないので使わない割に場所をとるんですよね、その点レンタルだと家のものを増やさず楽しむことができ大変満足しています。

毎週20冊ぐらいのペースで借りているので優待の効果を日々実感しています。

バリエーション

株価などバリエーションを見てみます。

株価 1732円
PER 10.45倍
配当利回り 1.96%
配当 + 優待利回り(100株・保有の場合)

※優待利回りはレンタルの利用頻度によるため空白にしています。

PER見ると割安です。配当利回りは可もなく不可もなくというところでしょうか。

近所にゲオがある、ゲオでよくレンタルするという方には非常におすすめです。

優待変更があった話(2018/9/30)

上でも少し触れましたが2018/9/30確定分から優待に変更があったので紹介しておこうと思います。

【変更前(~2018/3/31)】

  • 3月末確定分:レンタル半額 or リユース店で使用できる割引券2000円分
  • 9月末確定分:レンタル半額 or リユース店で使用できる割引券2000円分

【変更後(2018/9/30)~】

  • 3月末確定分:リユース店で使用できる割引券2000円分
  • 9月末確定分:レンタル半額(1年以上継続保有者のみ)

こう見ると

  • ヨシフのような長期保有者にとっては改良
  • 優待のために確定日前後だけ保有する方にとっては改悪

なんですよね

ヨシフが監視している「日本取引所グループ」もそうですが、長期保有者に対して優遇措置を設ける会社が増えてきているように感じます。

ヨシフは基本的に長期で持ち続けるスタイルなので長期保有者への優遇は歓迎です。

ゲオホールディングスの権利確定月は年2回

ビックカメラの権利確定月は3月9月です。(決算は3月です)